QOLを上げるために必要なこと②

LINEで送る
[`yahoo` not found]

QOLを上げるために必要なこと ~基礎編~

以前書いた記事の第二弾。紹介する基準はQOL(Quality Of Life)を上げることに繋がるかどうか。既に本ブログで既出のものも多いので記事とともに紹介する。

【 からだ編 】

・レーシック/ICL

レーシック手術を受けてきた

レーシックのすゝめ

今まで色々やってみた中でこれが一番QOLが上がったと思える。それほどまでに視力が上がる恩恵は大きい。俺の記事を読んで勇気を出して受けたという方から感謝のメッセージが届いたこともあって嬉しかった。

今や日本人の2人に1人は近視と言われている。そのためコンタクトレンズやメガネを使わざるを得ない人は多い。俺は視力0.1程度で今から2年前にレーシック手術を受けた。現状も視力の低下はなく1.5で順調に見えている。また、コンタクトを長年つけ続けると角膜が痛む(傷がつく)ため手術が受けられなくなる。焦らすつもりはないが検討している方は検査(手術可能かどうか)だけでも受けてみることを勧める。費用は両目で30万。

・レーザー脱毛

レーザー脱毛に行ってきた

毎朝ひげ剃りしてる人はひげ剃り時間を削れます。朝はギリギリまで寝たい派なので髭を剃らずに済むのは本当に楽だ。2年ほど継続しなければならないため始めるなら早いほうが良い。

また、レーザー脱毛は容姿改善にも繋がる。髭が似合わない人や青髭の人は受けることを勧める。俺も青ひげが完璧になくなった。それに毎日髭を剃ると肌が傷つく。カミソリを使わない、紫外線を浴びない、日焼け止めを塗る等、見た目年齢を若く保つために肌へのダメージに配慮すべき。費用は首上の5箇所、4年間で25万くらい。

・ピロリ菌検査

ピロリ菌を除菌してきた!

堀江貴文さんの著書を読んで検査してみたらなんと陽性だったので即除菌した。これで胃がんになる確率が激減するんだからやったほうが良いに決まっている。ピロリ菌が潜在している人が胃がんになる確率は知らんが、胃がんの99%はピロリ菌が原因だ。除菌一択だろう。まずは検査を受けよう。

・健康診断(人間ドック)

毎年1回は必ず受けよう。病気になってから治療するより、早期発見、予防医療できたほうがいい。高血圧や高血糖は様々な合併症の原因となる。血糖値が適正値か定期的に確認すべき。前回は普通の健康診断より少し上の生活習慣病予防検診+胃カメラを受けた。人間ドックは健康保険の対象の歳になったら受けようと思う。

【 固定費削減 】

・格安SIM

知っているけど切り替えていないという人は多いのではないだろうか?LINEモバイル(3G)は月額1800円。大手携帯キャリアは同プランで月額5000円以上はする。SIMカードを差し替えて設定するだけの簡単な手続きだ。サイトにやり方も載っている。これを一回済ませるだけで固定費が削減できるのでさっさとSIMカードを入手しよう。

ただし、機種(スマホの)は最新のものでなければダメだ。俺は1.5万くらいでFREETELというゴミ機種を買ってしまったがこれが非常に使いづらい。フリック入力の感度も動作も悪すぎる。めっちゃ後悔したので機種は最新ので非接触ICチップ(電子マネー)が使えるものに限る。

・ネットバンキング/クレカ(改)

前回記事で俺の使っているネットバンキングは三菱東京UFJと書いたが、住信SBIネット銀行のほうが断然良いことが判明したので切り替えた。是非こちらをおすすめする。

また、個人用クレカは三井住友VISAを使っていたがこちらも住信のミライノカードに切り替えた。

住信ポイントは給与振込、自動振込、カード利用などでサクサク溜まる。現金をコンビニATMで引き出すのも手数料は無料(回数制限あり)、振込手数料も無料(回数制限あり)。もっと早く変えれば良かった。

【 ツール 】

・Gmail

メールはPCのOutlookだけという人がいたら直ちにGmailでクラウド化せよ。各メールアドレス(個人用、仕事用)をGmailと紐づけすることで管理が一本化できる。もちろんyahooのメールアドレスも登録可能。これでいつでもどこでもオンライン上でメールがチェックできる。但し、送信時に間違えて別のアドレスから送らないように注意が必要。

・DropBox

クラウドでのファイル保存サービス。今どき自分のPCのHDやスマホのSDカードにファイルを保存するなど情弱の極み。必要なファイルはDropBoxに保管。スマホでもPCでもどちらからでもアクセス出来る。例えばスマホで撮影した画像をブログに貼り付けたければスマホの画像をDropBoxに保存し、PCでDropBoxから取り出せばいい。

PCやスマホの機種を変えてもデータはクラウド上に保管しているためファイルの移動は不要。無料で保存出来る容量はしれているので月額1,150円の有料サービスを利用すべし。相当な容量が保存が可能となる。

 

とりあえず思いつくまま書いてみた。また他に見つかれば第三弾も書きたい。

QOLを上げるにはいかに無駄な時間を削ぎ落とし、楽しい(自分の)時間を増やすか。いかに無駄な出費を抑え、自由に使える金を増やすか。いかに病気を予防して健康体を維持するかに尽きる。

何気なく費やしている時間は削減出来ないか、効率化できないか常に見直そう。その積み重ねは長年経過したときに膨大な差となる。時間とは命だ。主体的な時間を生きよう。

終演!

LINEで送る
[`yahoo` not found]