全ての大人はバカだと疑ってかかれ。

さて、こんなタイトルで書き始めておいてなんだが、まず始めに言っておくことがある。それはこの記事を書いている俺も疑ってかかってほしい。

ネットでは当たり前になっている意見も、世間では少数派な場合が多い。

YouTuber?ブロガー?けしからん!ってな具合で「遊びが仕事になる」の意味を理解していない大人が9割だ。

「汗水流す労働こそ美徳である。」

この何の意味もないゴミみたいな価値観を押しつける。

嫌なことなど一切せず、好きなことだけして生きるのが一番良いに決まっている。このド正論の意見に「世の中そんなに甘くない」「働かざる者食うべからず」と能書きを垂れながら自らが歩んだ我慢と苦しみの道を提言する。

俺だって、好きなだけ寝て、美味い酒を飲み、気ままに下手なピアノでも弾いて、気の合う仲間と笑って、好きな子とデートして、ブログ書いて、だらだら暮らす極めてQOLの高い暮らしを目指している。実に高尚な夢だ。今も脱社会に向けて稼いだ全額を投資や資産運用に注ぎ込んでいる。要は働きたくない。

これをサウザーさんは「青雲の志」と表現されていたが、俺はその甘美なお言葉を拝見したとき、気付けば目頭が熱くなっていた。

「ニートになりたい!!

なんて美しい響きだろう。この言葉にたくさんの夢や希望が詰まっている。

さて、話を戻そう。

今の時代の流れを汲める者だけがその恩恵を最大限享受でき、時代に逆行するもの、停止しているものは取り残される。この現象は時代の加速度が増すたびにさらに顕著に表れる。もちろんあえて逆行する戦略もあるが、それはひとまず置いておこう。

いつだってテクノロジーを進化させるのは若い世代だし、それらを受け入れて順応した社会を形成するのも若い世代だ。新しい技術を拒み、いつまでも古いやりかたを踏襲する老害ははっきり言って豊かな社会の到来を遅延させる重荷でしかない。

具体的に誰の話をしているのかと言えば、俺の周囲にいる(オフラインで)大人たちや地元の友人たちのこと。特に俺の父親などは典型例だ。高齢者だがPCが使えない。使おうとすらしない。最新のツールを使いこなす同世代の存在にも目を背ける。

先日も、日経会社情報の紙面が廃止されて電子化一本になることに対し「PCを使えない層を放置するなどけしからん」と鼻息を荒くしていたがけしからんのはお前の頭だ。

「お前ら紙や現金に拘る世代がいるからいつまで経ってもキャッシュレスやペーパーレスが進まねえんだろうが!」と目の前に広げていた日経新聞を取り上げて丸めて、その光沢放つ頭を叩きまくりたくなったがギリギリのところで思いとどまった。そうだ…この紙の廃止以前に髪の廃止が進行したおっさんは俺の父である。叩いたところで不毛だ。

今後の仕事観の話も全く聞く耳もたず。因みに俺の仕事もいずれ消滅する傾斜産業だ。まぁ必ず勝ち逃げしてみせる。

父は少し古すぎる例としても、とにかく大人の大多数は古いOSを搭載したバカばかりだということ。だからこそ全て疑ってかからなければいけない。そして俺の考え自体ももう既に遅れているかもしれない。

疑うことこそ思考の始まりだ。人の意見を鵜呑みにするのではなくまずは疑い、考えること。でなければ思考力は衰える。誰かが言ったから、みんながそうしているから、というのが行動理由になってはならない。疑問があれば聞けばいい。その質問に「常識だから」「決まりだから」「ルールだから」といった答えしか示せないのが思考停止した大人だ。

俺が常々既得権益は嫌いだと言っているのは、あれも思考停止した人間の象徴だからだ。法律で規制しなければ自身の立場を守れない。自らの立場に固執し、利益を貪る老害ども。規制緩和で自由競争に晒されれば一瞬で狩りつくされる時速2㎞の肥えた豚だ。

俺は教育というのもカスだと思っていて、思考停止した大人が量産される原因がこれにあると思っている。この教育フィルターを通って社会に放たれたバカどもは口を揃えてこう提言する。

「学歴や資格は一生もの」「公務員や大手企業は生涯安泰」

俺からすれば人の人生を左右するような提言を平気で出来る大人など正気の沙汰とは思えない。

 

ではどんな人の意見を参考にすべきかというとツイートにも書いたが、自分の意見を尊重してくれる大人の※具体的なアドバイスだ。これに限る。

まずは自分で考えながら行動する。そこで行き詰ったら具体的な質問をすればいい。行動しないと具体的な問題や疑問は発生しない。自分に有用なアドバイスを相手から引き出すために必要なのは具体的な質問だ。

先日芳野さんがとても素晴らしいコラムをUPされていたのでご紹介したい。

200%、いや300%共感する内容だ。むしろ俺の書いたnoteと思って読んでくれてかまわない(やめなさい)。

芳野さんはいつも俺の言葉足らずなツイートを補足してくれる(笑)非常にありがたく思っています。

つい人のツイートを張りまくってしまったが、これらはとても大切なこと。世間を見渡すと自分で考えられない人の多さには本当に驚かされる。まずは疑え、考えろ。俺は胡散臭い自称金持ちも、ナンパ師から軽快に発せられるス ト高即報も信じていないぞ。

そして考えるだけではダメだ。それらは行動に移さなければ何の意味もない。

ぶっちゃけやってみなければわからないことがほとんどだ。俺も仕事もブログも自分の米粒並みの脳ミソで考えて日々試行錯誤している。これも何が正解とかはない。人によって合うやり方は異なるからだ。

バカだから思考しないのではない。バカだからこそ思考しなければいけない。そして人の思考を遮るような大人になってはいけない。相手の立場(思考)に寄り添って考えられる大人になろう。

そしてこれだけ偉そうに語る俺もまずは疑ってかかるべきだということw

終演!