あの日見た外人を僕はまだ知らない

LINEで送る
[`yahoo` not found]

上記の通り今更ながら英語を勉強してみようと思った。オンラインで接する人たちは当たり前のように話せる人(ハイスペ)が多いが、俺がオフラインで接する人たちで話せる人は一握り。英語を話せる人が増えたといっても流暢な英語を話せる人は絶望的に少ないのが現状だ。

そんな中、もし俺が多少でも英語を話せれば訪日外国人たちと意思疎通できるのではないか、周囲のお役に立てるのではないか、という奉仕心が強い動機になっているなんてことは微塵もない。俺はサラッと話せるハイスペになりたいだけだ。

あの日、居酒屋で話しかけた中国人に対し、拙い英語、拙いリスニング力で全く会話にならなかった無力さ・・・。

あの日、隣に居合わせた韓国人カップルが流暢な英語で話しかけてきてくれたのに全く聞き取れず

「I’m sorry. Please talk slowly」

とお願いし、まるでバカと話すみたくゆっくり話してもらったにも関わらず、それでも全く聞き取れずに相手をドン引きさせてしまった悔しさ。

(先日Heroさんに聞いたら「Can you please speak slowly(clearly)」のほうが丁寧とのこと)

韓国人相手に日本酒を「japanese  makkori!」と誤訳したこと(マッコリは日本でいうとドブロクです。正しくはrice wine)。きっと日本人(俺)の英語力のなさに失望したに違いない。

またまたある日、道を歩いていたら

「Excuse me」と欧米人からスマホを見せられ道を聞かれたときも

「near here」と言って方向を指さし

「go straight and right」「5minutes」

方角しか説明できず、その後色々聞かれたのに相手の話が全くわからず「oh,oh,oh.umm」と困惑した表情を浮かべ、道案内もままならず、見知らぬ心斎橋の地に彼らを放り出してしまったこと・・・。

 

近年、訪日外国人は増えすぎた。大阪の都市部以外は少ないが、俺の住む場所は観光地に近いためとても多い。休日に街を歩けば3割は外国人と言って過言ではない。石を投げれば外国人にあたる。

調べてみると2017年の訪日外国人数は2869万人。

ずっと右肩上がりだ。しかも尋常ではないペースで伸びている。この調子だと今年は3000万人は軽く超える。世界で見るとフランスが8,000万超えで世界一位だが、今後日本の順位はどんどん上がると思う(2016年は2,400万人で16位)。日本が世界対比で相対的に安くなっているからだ。

そんな事情に日本にいても英語の必要性を感じた。

勉強なんて約十年ぶりだ。勉強方法は何度かお会いしたことがあり信頼のおけるHeroさんのnoteを購読。

https://note.mu/hero_stn/n/nb8207803728f

こちらのnoteはマガジンで買うと500円でお得です。効率的な練習方法が具体的に書かれてあるのとレベルに合わせたオススメの教材がたくさん載っています。直接聞いたがHeroさんも英語学習では色々回り道をして苦労されたらしい。

また、今の実力を把握するために初めてTOEICも受けることにした。申し込み可能だったのが9月だったのでまずはそこを目指して勉強する。

ちなみに俺の英語力は冗談抜きで中二レベルで止まっている。当然教材も中学レベルのものからやり直す。TOEICが悲惨な結果になるのは目に見えているがこれは現状を受け止め、成長記録を残すために必要なこと。テスト結果はまたツイートにて報告します。

勉強を開始して早一週間。車通勤なので車中では教材を流して発音練習、会社ではテキストのわからない単語を訳したり、中学英語の教材で文法から勉強している。SVC?SVO?SVOO?SVOC?なんやこれ、こんなん習ったか?ってな感じで大分苦戦中。

ここにジム、株、買い物、読書、ツイッターが入るのでなかなか忙しい。ますます仕事する暇がなくなった。

先は長いがまずは継続することが大切だ。目標は外国人の(簡単な)会話が聞き取れるようになること、簡単な返しが出来るようになること。

ということで、英語の達者な皆様におかれましては是非お力添えを頂きたく…w

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

終演!

LINEで送る
[`yahoo` not found]