人の心は買収するのが合理的

LINEで送る
[`yahoo` not found]

先日の安倍首相がトランプタワーへヨネスケした一件、あれはもう見事なファインプレイだった。

当選が決まってからのあの迅速な対応といったら・・・。外務省という無能なブローカーをすっ飛ばし、どの国よりも早く官邸から直アポ打診。その後、各国首脳も次々とアポ打診したにも関わらず、それら全てを蹴り倒し、まずは安倍首相とだけ会うというトランプ氏の判断。現職のオバマ大統領への配慮も怠らない紳士さ。

各国から評価の高い(信頼度が高い)安倍首相と会うことで、トランプ氏の評価が上がることも然り、安倍首相の国内外の株も同時に上がるので両者にとって相乗効果の高い対談だっただろう。

安倍首相の評価の高さは、盤石な長期政権の運営と、これまで積極的に外交を行ってきた積み重ねによるもの。それを見据えて初アポを安倍首相に決めたトランプ氏はやはり凄腕なんだろう。今後のトランプ氏の大統領就任が日本にどのような結果をもたらすかは未知数だが(笑)

俺は安倍首相や橋下徹さんを尊敬している。彼らは並外れた実行力を持つが、それらは根回しの上手さや、卓越した駆け引きなしに発揮することはできない。

外交とは会社で言えば営業にあたるが、安倍首相の外交は本当に凄い。とにかくマメで積極的だ。安倍さんを見ていると俺はいつも信用の大切さを戒めさせられる。

優れた指導者や経営者、成功を収める人たちはみな、礼節、義理、人情、恩返しをとても重んじている。これを見城徹氏(幻冬舎社長)はGNO(義理 人情 恩返し)と名付けてその大切さを説いた。

他者からの信用や信頼を得るためにこれらを欠かすことは出来ない。

【 人の心は買収するのが合理的 】

 

兼ねてより金より信用値が大切だと言いまくっているが、礼節、義理、人情、恩返しを重んじることは自分の信用値の向上に直結する。そして人間関係は相手に貸しを作りまくれば全て上手くいく。

営業も信頼関係さえあれば困らない。日頃から相手に貸しを作りまくっておけば、仕事の依頼や人脈(紹介)、コネも使えて、困ったときにも頼れる。

決裁権を持つ人や、その人と親密な関係の人に「お世話になったからご馳走したい」とか「忘年会でもやりましょう」と適当な理由を作り、北新地にでもいって美味い飯と酒を飲み交わし信頼関係を築く。これもアポ同様、相手の家族構成や趣向などを聞き、それを覚えておくことも大事だ。値上げをのませるにはまず酒を飲ませろということ。酔えば相手の首も縦に触れる。

何の考えなしに飛び込み営業してくるバカは何度も頭を下げれば誠意が伝わると勘違いしているが、あんなものただの非モテのストーカー行為に他ならない。しつこく付きまとわられる側からすれば迷惑極まりない。

あと、僅かな交際費をケチってコスト削減!接待やコネは反則!とほざくバカは多いが、コネを否定して正義ぶっている輩は合理的思考が欠如している。コネなどあれば使うに越したことはないじゃないか。

昨今、大統領の親友がコネを利用しまくったことが発覚し、韓国民がハッスルしまくっている件もそうだが、コネを持つものがそれを利用するのは何の問題もない。

みんな感情論で総攻撃しているが、肝心なのはコネを非難してもコネを無くすことは不可能だし、それを叩いても誰の利益にもならないということ。

であれば、我々がすべきはコネを使える側になることだ。そのためには日頃から人の心を買収するような金の使い方をしなければならない。

注力すべきは新規の飛び込み営業ではなく、貸し作りによる信頼関係の構築。仕事も紹介で顧客が増えていくのが一番望ましい。

俺がゴルフ嫌いにも関わらず続けているのもそのためで、ゴルフ自体には何の面白みも感じないが、人脈づくりや接待であれほど有効な手はない。丸一日一緒にいて、プレイを見れば相手の性格もよくわかる。

相手がゴルフ好きならこちらが相手に合わせればいい。そしてゴルフが好きな経営者は圧倒的に多い。安倍さんもトランプ氏も、堀江貴文さんも、なぜかみんなゴルフが好きなのだ。(笑)

金で信用は直接買えないが、金というツールを上手く使って信用を築くことが合理的

とにかく人の心を買収しまくる。そのために必要な僅かな金などケチってはダメだ。金で直接信用は買えないが、金というツールを使うことで相手からの信用を得られるのであれば、その投資の費用対効果は遥かに高い。つまり奢ったほう(買収)が得なのだ。

また、こちらが貸しを作ったと思い込んで、相手に借りを返せと迫ってはいけない。借りに感じるかどうかを決めるのは相手だ。それに、いつも一方的に奢ってばかりだったり、それに対して何も感じないようなクズを判別するためにも、まずこちらから先にgiveする必要がある。

乞食女や貧困層は他人から与えられることや、搾取することばかり考えているが、そんなゴミに寄ってくるのは同類のクズだけだ。ゴミとクズが集まってGomikuzu★という社会の底辺のユニットを結成するのは至って自然な摂理。

 

俺に卓越した能力など何もない。自分(弊社)にとって価値ある人を味方にして、与えられることしか考えないクズを損切してきただけだ。これを繰り返すだけで仕事は増える。

金というのはただのツール。このツールを上手く使いこなせるかは自分の人生の明暗を左右する要因となる。

本記事では、人に貸しを作る(人の心を買収する)という利他的な行為は利己的な結果に帰結するということが言いたかった。

終演!

LINEで送る
[`yahoo` not found]