買ってよかったものリスト2018

LINEで送る
[`yahoo` not found]

新年おめでとうございます。皆様正月をどのようにお過ごしでしょうか?俺は毎日浴びるほど酒を飲んで食って確実にデブってます。

買ってよかったものリスト2017年

去年の一発目更新でもやったが今年もやります、買ってよかったものリスト2018年!アフィリンク貼りまくっといたので良さそうなものがあればバンバン買っちゃって下さい。

それでは今回はランキング形式で行きます!

 

第 10位 スマホスタンド

情弱で知らなかったが、ピアノ動画や料理動画ってどうやってあんなアングルから撮影してんの?と思って検索してみたらスマホスタンドなるものを発見して驚愕した。クリップを台に挟みアーム部分は自由自在に形作れる。ピアノならカバー部分に挟めるし、キッチンならシンク上の食器棚に挟める。これで料理や演奏動画を好きなアングルで撮影できる。今年は動画もあげていく予定です。

 

 

第9位 コードレス掃除機

使っていた掃除機が古かったので買い替えたが、コードがないというのは圧倒的に使いやすい。現在掃除は外注しているので自分で使うことはなくなったが、清掃してくれる人も従来のコード式より使いやすいはず。ルンバ的なお掃除ロボも使ってみたことはあるが隅々まで清掃出来ないので掃除機派。

 

 

第8位 まな板リフター

これを敷けばまな板の高さを上げられる。高身長者が普通の高さの台で長時間作業するととにかく腰が痛くなる。その点、まな板の高さを上げると負荷が大分軽減される。魚捌きにハマってから料理する時間が長くなったため購入。快適な料理ライフをサポートしてくれます。なお、サイズ(幅、高さ)が色々ありますのでよく確認してからご注文下さい。

 

 

第7位 ガスバーナー

魚の皮を炙るのに必要だったので購入したがこれはいい。別にサーモンでもホタテでも胸肉でもなんでも炙れる。甘いもの好きなら焼きプリンだって作れる。そんなに高価なものでもないので一家に一台置いておくといい。料理の幅が広がります。

 

 

第6位 魚捌きセット

・ウロコ取り&骨抜き

・出刃包丁

・刺身包丁

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

柳刃包丁 古式鍛造青紙2号 霞研ぎ 240mm 八角水牛柄 刺身包丁 和包丁
価格:15429円(税込、送料無料) (2018/12/27時点)

楽天で購入

 

 

2018年はなんといっても魚を捌く趣味に目覚めたレボリューションな年だった。目覚めてからというもの、週末は鮮魚を大量に買い漁り、黙々と捌いて柵を作り続け、毎朝刺し身を大量に食べている。

1匹ものの魚を捌くにはウロコ取りと骨抜き用のピンセットが必須。出刃包丁がなければ鯛など骨の硬い魚の中骨が折れない。普通の三徳包丁でやったら即行で刃が痛むし、まず折れない。

刺し身包丁はなくても出刃だけで捌けるが、腹骨をすいたり、刺し身や皮を引くのにあると便利。これらを揃えれば快適なお魚ライフが送れます。今年はふるさと納税で各地方の鮮魚が毎週届くように頼む。今年もゴリゴリ捌きまくります。

 

 

第5位 腹筋ローラー(リバウンド式)

今まで普通の腹筋ローラーを使っていたが、このリバウンド式のものだと負荷がさらにかけやすい。腹筋ローラーは未だに筋肉痛になる。正月は絶対デブると覚悟していたので実家に行く前に自宅でタチコロ(全開は出来ない)20回×3セット、ヒザコロ20回×3セットやったら元旦から上半身がめちゃくちゃ筋肉痛になった。

 

 

第4位 モバイルバッテリー

充電器は常備していたがバッテリーは持ってなかったので昨年1月に購入。スマホの充電が出来るのはもちろん、USBポートがついているためUSB端子のものなら何でも充電可能。例えばBluetoothのイヤホンも充電できる。少し重いが薄いので嵩張らない。

 

 

第3位 薄い財布アブラサス

金融日記読者ならお馴染み、藤沢所長オススメの折りたたみ薄型財布。今更ながら2月に購入。それまでマネークリップのような札やカードだけ挟める財布を使っていたが、小銭入れがないとやはり不便。その点この財布には硬貨10枚~15枚程度入れられるポケットがついている。これがあるかないかで大分違う。ラストワンマイルを縮めてくれたような感覚。カードも5枚くらいスッポリ入ります。ていうかキャッシュレスはよ。

 

 

第2位 ブリタ 浄水器

ハイボーラーにとっての必需品。今まで2Lの天然水を買ってソーダストリームで炭酸水を作っていたが、ゴミが出るのと自宅まで運ぶのが手間(ECは会社に届くようにしている)だった。その点、水道水を浄水すればそのまま炭酸水が作れる。ゴミも出ないしコスパも最強。メンテは約2ヶ月に1回ろ過器を変えるだけ。

一式揃えたら君も今日から立派なハイボーラー。俺と一緒に毎晩ハイボろう。

 

 

第1位 mouse パソコン

 

BTOパソコンの動作がここまで早いとは思わなかった。これを使うともう既存のPCには戻れない。会社のデスクトップと外出用のPCが市販タイプのものだが、遅くてイライラする。立ち上げやシャットダウン、ファイルの展開がとにかくトロい。次の買い替えで全てBTOに揃える。こういう時短に繋がるものへの金は惜しまない。

 

 

以上、2018年買ってよかったものリストでした。振り返ると料理に関するものが多かったが、料理男子は女子ウケがいいので普段作る習慣がない人は今年トライしてみてはいかがでしょう。

それでは皆様今年も宜しくお願いいたします!

終演!

LINEで送る
[`yahoo` not found]