ブログ開始

どうも、はじめまして!kaiです。

本日よりぼちぼちブログをはじめようかと思います。

ツイッターを初めて早半年。

アウトプットの重要性に気付いたのがツイッターを始めたきっかけだったのですが、様々な方をフォローすることでインプットも同時に行えておもしろいですね!

素晴らしきCGM!

そして本ブログはアウトプット第二段階です。

(因みに第三段階はツイートやブログのまとめをnoteへ落とし込む作業(編集)です。)

やはり自分の思考や体験をテキスト化して、視覚化する。という一連の作業は非常に重要であることが最近わかってきました。

というのも私は経営者なのですが、今まで他人任せにしていた原稿や提案書やらが、あまりに低レベルな為、もうええわ!自分で書くっ!と思いたち、最近自分で書き始めてみました。

するとどうでしょう。

いざ自分で書いてはみたものの、圧倒的な文章力不足により、まぁ~満足のいくものが書けない!難しい!!

(他人に偉そうなこと言っておきながら…ww)

会話やスピーチによる思考伝達が出来ても、自分の思考を他人にわかりやすいようにテキスト化する技術(つまり文章力)は全く別個の能力であることをこの歳になって改めて実感させられました。

我ながら自分の文章力のなさには呆れてしまいます。。

また、今年に入ってから本もたくさん読んでいるのですが、文章を読めばその人の地頭のレベルが非常によくわかります。

テキストにはその人がそれまで、どれだけのインプットと思考を繰り返してきたのかという点と、それをどれだけ上手くアウトプットできるスキルがあるのかという点が如実に表面化されるからです。

また、日本語は英語のように形式化されていない部分が非常に多いので、(例えば主語を文章のどこで入れても特に問題なかったり)常に読みやすい文章構成を考えなければいけません。

句読点のつけ方ひとつとっても、非常に奥が深いのです。

ブログも同様ですね。

きっと頭の良い人は、他人の文章を読めば、使う言葉、多種性、文章構成などで、その人が社会のヒエラルキーのどこに位置する層なのかがわかるのではないでしょうか。

私が尊敬する堀江さんや藤沢さん、橋下徹さんなどの著書やメルマガを購読していれば、自分の文章力がいかに不足しているかが嫌でもわかります。笑

本ブログで試行回数を重ねることにより文章力の向上を図りたいと考えております。

これからの時代、会社や団体といった組織には全く意味はなくなり、個人の力の重要性がどんどん増していくでしょう。

周囲に合わせることしか能のない常識中毒、個の力が乏しいゴミカスは淘汰される時代の到来です。そしてその個の力のアウトプットスキルの一つである「文章力」は非常に重要になってくるでしょう。

まぁ御託はこの辺で、まずは適当にゆる~くはじめていこういと思います。

なるべく面白おかしく、読んでいて楽しめる内容の記事にしていきたいと考えています。さっそく次回より、実体験を基にした活動レポートを投稿していきます。更新は不定期になると思いますが、コメントなんか頂けると励みになると思いますのでじゃんじゃん下さい(笑)

それでは本日より、どうぞ宜しくお願いいたします。