何に時間を投資すべきか


結論から言えば、最も利益率の高い時間投資はインプット(読書)とアウトプット(発信)だ。今、自分が時間を費やしていることがインプット/アウトプットに繋がっているかを基準にすればいい。

最近は時間がある限り本を読んでいるがこれはインプット。予定がない休日は2冊読むこともある。毎日のほとんどをTwitter、本、スマホニュース、メール、LINE、メルマガ、ブログ等、文章を読む(インプット)&書く時間(アウトプット)に費やしている。

文章ベースの理由は、音声(電話)や映像(テレビ、動画)だと発信側のペースでしかインプットが出来ないから。それに知りたい情報の取捨選択もできない。

電話嫌いな理由も同様で、相手と自分の時間の価値(=時給)は異なるため、時給の低い(生産性の低い)相手と時間が同期するとこちらの生産性は低下する。逆に相手の時給が高い場合は相手の生産性を落としてしまう。

自分の時給の高低に関わらず、生産活動(仕事)において、相手と時間が同期するコミュニケーションは避けるべき。最も効率のいいインプット、及びコミュニケーション手段は自分で速度調整が可能なテキストでこれに尽きる。

文章や本が昔から好きだったかというと全く本を読まない人種だった。むしろ文章を読むのは苦手だった。本を読み出したのは3~4年前から。

なぜ本と無縁だったのに、今では年間100冊以上(今年は200冊ペース)も読むようになったかというと、読書に対する時間&金の投資の利益率が異常に高いことに気付いたから(気付くのが遅い)。読解力が上がってからは尚更そう思う。

本には長年かけて培われた著者の経験や知識、思考が詰め込まれている。自分の思考を整理し、言語化するだけでも相当時間がかかるのに、それをたった3~4時間かけて読解することで完璧とは程遠いまでも、概要をインストール出来る。これは恐ろしく利益率の高い時間投資。まるで思考や情報のショートカット。

もちろん、読んでも全く発見がない(既知、無駄)本も多い。その場合は読書に投資した時間は無駄(損失)になる。だから膨大な本の中から良本のみをスクリーニングしてくれる人は自分の読書効率を上げてくれる貴重な存在だし、自分もそうなりたいと思う。

良い本を見つけた時は読むべき対象はどういう人かを書いて勧めればミスマッチが防げて良い。


 

ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話

 

例えば子供がいない人に子育て/教育本を勧めても意味はない。だから「子育てで困っている人は読んだほうがいい」と書いた。本の感想は具体的なほど読むべき対象が絞れていい。

また、メルマガやブログへの時間投資も利益率は高い。俺のこの記事も読むのに5分かからないと思うが、これを書くのに余裕で4時間以上かかっている。

なぜこんなに時間がかかるかというと俺がトロいわけではなく、2時間以上かけて何十回と読み直して添削しているから。雑でよければ1~2時間で1記事(2,000~3,000文字)書ける。だが短時間で書いた記事は要約が甘かったり(もっと削れる)、文章のテンポ(区切り)が悪かったりと読みづらい。

添削に時間をかける理由は読者に無駄な時間を取らせたくないから。読んで時間の無駄と思われる記事は書きたくないし、無駄な文を削ることで最短で自分の主張を伝えたい。俺が4時間以上かけて書いた記事を2~3分でサラッと読んでもらえるほどいい。

例えば、読むのに3分かかる記事を500人に読まれたら1500分=25時間の価値を創出したことになる。記事を書くのに4時間かかったなら

25時間(売上)-4時間(原価)=21時間(利益)

これが俺が書いた記事の価値(利益)だ。これはどれだけ他人の可処分時間を奪えたかを意味し、可処分時間が奪えるほどコンテンツの質が高いと言える。俺の目標は打倒サザエさんなので、今後サザエさんを越えるコンテンツ作り(アウトプット)に時間を費やす。

自分の時間(命)を何に投資したかで自分の価値が変わる。時間を何に投資するかは金を何に投資するかと同様、人生における非常に重要な選択だ。

パチスロやスマホゲーム、時間の切り売り(安売り)などしていては自分の価値は上がらない。それよりも自分の価値が上がるものに時間や金を投資すべき。

確かに時間の切り売りは即金性がある。名もないブロガーが4時間かけて1記事更新するよりも、時給1500円のバイトで4時間働いたほうが金になる。しかし、長い目で見たとき、自分の価値が同じままで時間の切り売りを続けても時給は上がらないので、自分の価値を高めた人にやがて追い抜かれる。

例えば俺の収入は本業がメインだが、3年前に始めたTwitterや2年半前に始めたブログに膨大な時間を費やした結果、最近は本業と別で毎月10万前後の売上が上がる状態になった。内訳はコソコソ書いた有料記事(note)とアフィリエイトリンク(Amazon)だが、この10万を稼ぐために新たな時間は一切費やしていない。これは時給1500円のバイトの66.6時間分に相当する。

読書や情報収集による知識の蓄積(武装)やブログ記事の蓄積(築城)していくと自分の無形資産が増える。この無形資産=自分の価値なので、自分を高めることに時間や金を投資するのが最も合理的に思う。そして自分の価値を高めるほど人生はより面白くなると思っている。

終演!

【 4月21日㈰ サザエさん討伐記録 第3回目 】 

・本記事のみアクセス数 191(前回比+50)初回比+108

・フォロワー数  5814 (前回比+18)初回比+156