十数年ぶりにクラブに行ってきた!

先日、関恋工(※)でくまのさんが主催してくれたクラブイベントに、スーパーサイヤさんからのお誘いもあり参加させて頂いた。(※関西恋愛工学コミュニティ)

参加したのは関恋工有志の皆様計6名(くまのさん、スーパーサイヤさん、Kazさん、ぴよ参さん、ステイサムさん、俺)

クラブには十数年前に1度いったきりそれ以降行ったことはない。なぜ行かないかというと、昔行った時に音が大きすぎて苦手意識があったからだ。そしてこの度久々に行ってみて思ったのは

 

やはり音はすごかったwwww

またナンパはレッドオーシャン。周囲の様子を見ていたが、皆様苦戦されていたようだ。因みに俺は声掛けしていない。声を張るのが苦手で、声を張らないと聞こえないからだ。普通に地蔵していたw

しばらくして遅れて来られたくまのさんと初体面。オンライン上だけでやりとりしていた人と会う時はいつも感激する。そして挨拶も早々に、サイヤさんからLINEが

「スト行きません?」

ですね!!ここはちょっと俺には難易度が高すぎると思っていたところ

一旦全員集合して外に出るがそこで梅田の街を見て驚く。

人少なっ!!!!

無理もない。時間は終電がとっくに終わった午前1:30。

さっそくスト開始。各々散り始める。

気付けばステイサムさんと2人になっていた。せっかくなのでコンビ!しかし本当にターゲットが少ない。可愛い子に絞るとさらに絶滅危惧種だ。yuuさんと渋谷でコンビストした時と比べ物にならない。東京に行ってきた②

東京良かったなぁ~なんて思ったが、そういえばあの時連れ出したのはちょいブスだったことを思い出す。

湿気でクソ暑い中、深夜の商店街を歩き回り希少な2人組を見つけては声掛け。

以下ステイサムさん:ステ

kai「こんばんは!合コン帰りですか~?」

「違います」

ステあれ?お姉さん、エキストラ出てませんでした?」

ステイサムさん面白いオープナーを使うww

kai「あ、女子会ですか!このまま帰る感じで?」

「カラオケに行きます。」

kai「OK、じゃあ俺が護衛しますよ!この辺、変な奴多いですからね。お任せ下さい」

雑談しながらカラオケまで案内。飲み屋に連れ出そうとしたが、なかなか来る気配はない。カラオケ屋まで着いてしまったのでそのまま入店。

♀×2が受付へ行き店員と話している。

俺はもう店を出て次に行こうと思っていた矢先、

ステ「4名で!!」

マジかwww

♀の受付をしている店員Aが戸惑う。

そしてその店員Aと別の店員Bからお声が掛かる

「2名様ですよね?こちらで受付します。」

店員アモッグww

ステイサムさんと話して店を出る

ステ「ミスりましたね~、あそこは真っ先に僕らが受付に行って4名で強引にいくべきでした」

仰るとおりでございますw俺が頼りなくて申し訳ない

その後もさくさく声掛けしようと思うがターゲットがいない。

地蔵トークしていたら向かいの道に良さげな子が1人歩いているのを発見!ステイサムさんを置いて1人で追跡開始。(ごめんなさい。反射的に動いてしまいました。。)

「こんばんは(^^)」

「・・・・・」

「どこ向かってるんですか?」

「・・・・」

「あ、俺怪しい者でも何でもないから。キャッチでもないし、スカウトでもない」

「え?お兄さんスカウトでしょ?」

「違う違う。どこにでもいる普通のサラリーマン。さっきまでそこでオフ会してて今その帰り。」

そのまま並行トーク。23歳、仕事は保険屋、顔は普通に可愛い。何やら知人が持ってる電子タバコかなんかを返してもらいに新地に向かっている途中なのだとか。

話していたら目的地に着いた。が、途中から相手と連絡がつかない様子。

「暑いからそこのバーで待たない?連絡着いたら行けばええやん」

多少グダったので手を引っ張って店内イン。

煙草を吸いだす。

「あ、煙草嫌いって言ってたよね?」

さっきのトーク中に煙草は超絶嫌いだと伝えていた。

「うん。でもまぁ俺も元喫煙者だから吸いたくなるのはわかる。いいんじゃね。嫌いだけど」

俺の頭のなかではこの後どうやってこの子をkai邸に連れ込もうか考えていた。煙草などどうでもよい。俺が吸いたいのはお前のおっぱいだ。今日は人生初の即(準即ではなく)というものを達成できるのか!?

その後数分待っても連絡は来ず。最後に再び待ち合わせ場所に行って、いなければ帰るということで店を出る。

「なんか付き合わせちゃったんだから私が出すよ」

ほぉ。乞食女ではなさそうだ。

待ち合わせ場所に戻るもやはり思しき人物はいなかった。やばい、女のテンションがどんどん下がる。キレるというより落ち込んでいる様子だ。

「てか〇〇まで帰るってめっちゃ金かかるやん」

「ほんと最悪。1万ぐらいはかかる。」

「俺ん家この近くだから始発まで俺ん家で待てば?」

「え?家どこなの?」

「○○」

「え!めっちゃ近い!いいな~!!」

「〇〇でわかるんや。いいよ。俺も帰るところだし、行こう」

 

 

 

 

「いやいやいやwwwwお金下ろしてくる」

ですよねーww

ということでその子はコンビニに金をおろしに行き、なぜか俺はタクシーを拾ってあげ、タクシーの運転手と値段交渉して、何だかその子が可哀想だったのでタクシーの運ちゃんに5千円渡すという絵にかいたような非モテっぷりなβアクションで解散。

・・・収穫Lゲのみ

 

ちょww

何やってんだ俺はwwwww

今思えばもう少し強引に行くか、もう一軒挟んで和めば連れ込めたような気もする。強引さが足りないのは素直に反省すべき点だ。てか未セク相手に何優しくしてんだ俺はw典型的な非モテじゃねえかww後輩じゃないんだからww

その後再びサイヤさん、ステイサムさんと合流し本日2度目のトリキで残念会。

俺はその後、体力的に限界だったのでタクシーで帰宅。皆さんも何事もなく帰られたのかと思いきや、やってくれましたよ。流石です。

スーパーサイヤさん。ヤバすぎです。飲み会の時はほぼ必ず即ってますwww強すぎですww

サイヤさんの粘り強さを見習おうと思った一日でした。あと俺ももっとストナンやらなあかんな。